エフデ(ef-de) ドレス

エフデ(ef-de)は、フェミニンなドレスなどに最新のトレンドと独自のテイストを採り入れたエレガントなレディスブランドです。

エフデはファッションメーカーであるフランドルが展開するブランドで、ブランド発足は1989年ですから既に約20年の実績があり、その人気はすっかり定着しているようです。

エフデは洋服の持つベーシックな部分を基本に、あくまでも上質感溢れる品の良さが特徴で、それぞれの女性の魅力をしっかり引き立ててくれます。

特にこのブランドではドレス類の中でもちょっとカジュアルなワンピースアイテムなどが人気となっているようです。

これはCanCanなどのファッション雑誌にもよく掲載されていますが、人気モデルのエビちゃんもエフデのドレスで登場しています。

エフデのワンピースドレスは可愛らしいものが多いのですが、それでいて上品なスタイルなのが魅力的で、10代後半から20代の女性にはまさにぴったりです。

しかし中には30代の女性でも十分似合いそうなデザインもありますから、少し若めのファッションを試したいヤングミセスにもお勧めできます。

結婚式や2次会などのパーティに最適なものが主力ですが、そんなに高価格でもありませんからシーズン毎に新しいものを買う人が多いようです。

CanCanの11月号に掲載されていたのは2点で、ひとつは、フェミニンワンピースドレスです。

デザインの特徴は程よいパフスリーブと袖のフリルで、ネックはスクエアなデコルテラインとなっています。

少し高めのウエスト設定で脚長効果もあり、ボディラインを美しく魅せ、女性らしい雰囲気を充分に醸し出しています。

リボンモチーフの胸下切り替えは適度な若々しさで、変に子供っぽくない上品なデザインが人気となっています。

もうひとつは、花柄シフォンワンピースドレスで、トレンドの花柄が可愛い襟元のフリルデザインがポイントになっています。

程よくゆるめのシルエットは今年の流行通りで、ウエストは好みでアクセントにゴムベルトなどを合わせれば更にオシャレ度もアップするはずです。

フェイクムートンと合わせるのもキュートでお勧めです。

CanCanの12月号でもビジュー付ワンピースドレスが掲載されましたが、素材はウールが98%でポリウレタンも2%入っているので、暖かかくてストレッチ性のある着やすいタイプとなっています。

華やかに施された胸元のビジューとスタッズは豪華なイメージを醸し出し、袖はエフデお得意のパフスリーブで可愛らしく仕上がっています。

デザインがシンプルなのでONとOFFの両方で着まわしできそうです。