キットソン(kitson) ブロークダウン

セレクトショップ・キットソンでも大人気となっているのがブロークダウンです。

ブロークダウンは2006年の夏からスタートしたブランドで、Jodi Benavidezが帽子アイテムから展開を始めました。

カリフォルニア・コスタメサのガレージから生まれたコレクションは、タトゥー柄をあしらったクールなデザインが人気を呼び、たちまち人気が高まったもので、キットソンでも取り扱いを開始するに至りました。

ちなみにこのブロークダウンでは、アフリカをはじめとする世界の貧困救済に向けて売上の25パーセントを寄付するOmni Peaceに参加したアイテムも展開しています。

比較的新しいブランドであるブロークダウンですが、有名人ではジェシカ・アルバやパリス・ヒルトン、バネッサ、エバロンゴリア等も愛用している注目のアイテムとなっています。

展開アイテムは帽子以外にもTシャツやパーカー、ストールなどがありますが、キットソンの売り場でも帽子はやはり特に人気となっているようです。

まずはその人気の帽子ですが、ビンテージタイプのカデットキャップはその特色がよく出ています。

このアイテムの特徴は、何といってもフランス王家の紋章でもあるフレア紋章デザインのピンアクセサリーとフレア刺繍でしょう。

カラーは4色展開ですが、カーキベースにはシルバーアクセサリーとホワイト刺繍、ブラウンベースにはゴールドアクセサリーとターコイズ刺繍、ブラックベースにはシルバーアクセサリーとピンク刺繍、ホワイトベースにはゴールドアクセサリーとピンク刺繍という組み合わせになっています。

本体はコットン素材にビンテージ加工を施してあり、独特の雰囲気もあって存在感も抜群です。

寸法はベロクロによる調節が可能で内周55~62cm、高さ8cm、つばの長さ6cmです。

ポニーテールヘアーにもOKで、ジェシカ・アルバのスナップ写真でもポニーテールでした。

ビンテージではないタイプでも目立つデザインの帽子があります。

こちらは、後がメッシュ素材のものですが、前部分やつばがレースのような表面のコットン素材製で、その部分を跨ぐように大きな王冠デザインの刺繍があしらわれ、同じく王冠デザインのピンアクセサリーが加わった豪華な仕様となっています。

帽子のトップも刻印が入った金属製で、後方のメッシュ部にも刺繍が入り、とにかく細部まで隙のない完成度なのはさすがブロークダウンです。

カラーは2色展開で、ブラックは全体もブラックで統一されていますが、ターコイズの刺繍とゴールドのピンアクセサリーがしっかりポイントなっています。

ホワイトは、メッシュがブラック、前半とつばがホワイトで、ブラックの刺繍とゴールドのピンアクセサリーという組み合わせです。

寸法は外周57cmのフリーサイズですが、マジックテープのアジャスターが付いているので、最長6,5センチまで調節が可能です。

キットソンも認めるこのブロークダウンのアイテムはこれからも目が離せないことでしょう。

キットソンは2009年3月にルミネ新宿2に一号店がオープンし、9月にはラフォーレ原宿1階に2号店もオープンしています。

キットソン(kitson) ブロークダウン」への1件のフィードバック

  1. Good V I should definitely pronounce, impressed with your website. I had no trouble navigating through all tabs as well as related info ended up being truly simple to do to access. I recently found what I hoped for before you know it in the least. Quite unusual. Is likely to appreciate it for those who add forums or anything, website theme . a tones way for your client to communicate. Excellent task..