グッチ(Gucci) かばん

グッチ(GUCCI)は、かばん、財布、靴、香水、時計、そしてジュエリーなどを幅広く手掛けているイタリアのファッションブランドです。

グッチは、1921年、創業者であるグッチオ・グッチが出身地であるフィレンツェで、皮革製品を取り扱う会社と、ラゲージ専門の小さなショップをオープンしたことから始まります。

オープンから数年ののちには、グッチのかばんなどのコレクションを求めて世界各地から顧客が訪れるようになりました。

時を同じくして、くつわとあぶみをモチーフにしたホースビットのデザインが誕生し、グッチデザインの普遍的なシンボルとなりました。

さらに、1940年代の第二次世界大戦中に、物資不足を補うために考案された、持ち手を竹で代用したかばん、バンブーバッグが発表されると、グッチブランドを象徴するほどのヒット商品になりました。

そして、1950年代には、馬具の腹帯に起源を持つといわれる、グリーン、レッド、グリーンのウェブが人気を集めて、グッチのアイコンとなり、現在でもグッチブランドが一目でわかるデザインとして使用されています。

現在、グッチはフランスを本拠地とする流通会社 PPRの傘下にあり、グッチグループのブランドのひとつに位置付けられていますが、由緒あるイタリアブランドとしての伝統は、今なお受け継がれています。

グッチのかばんは、GGキャンバス、リボンライン、グッチシマをはじめ、ウエビングリボンのプリンシーなど豊富なバリエーションが揃えられています。

グッチは、価格帯的には決してお安いとは言えないブランドですが価格の価値はある確かなブランドとして、年齢を問わず不動の人気を誇る第一線のブランドです。

今年の秋冬に発表された新作のかばん(バック)を紹介します。

まず、「GGキャンバス レディーストートバッグ」は、上品なGGキャンバスが使用されています。

シングルストラップにはゴールドのGGロゴがあしらわれ、開閉はファスナーで、内側にはファスナーポケットとオープンポケットが付いていて、レザートリミングの箇所についているゴールドスタッツが印象的です。

続いてご紹介する「グッチシマ ハンドバッグ」は、エンボス加工されたGGパターンのカーフスキンで作られたハンドバッグです。

開閉はファスナーで、内側にはファスナーポケットとモバイルポケットが付いており、上質なレザーと中央につけられたゴールドの金具が高級感を漂わせています。

他にも新作が多数発表されていますので、お近くの店舗や、オンライショップなどを覗いてみてはいかがでしょうか。