グッチ(Gucci) コート

グッチのコートというとレディースも販売されていますが、どちらかというとメンズの黒っぽいコートを先に思い浮かべてしまいます。

しかしグッチはブラックコートばかりではありません。

2009年メンズの秋冬もので人気のひとつはハーフ丈のPコートです。

ウール100%の暖かそうな素材でウェスト位置よりすこし下になる裾にベルトが付属しており、どちらかというとカジュアルな装いに合うデザインです。

またもうひとつはベージュ色の地に赤い細めのチェック柄のトレンチコートです。

こちらはポリエステル75%コットン25%の素材なので真冬に着るのは無理ですが、暖かくなり出した頃明るい色が春らしくてよいのではないでしょうか。

レディスもグッチのコートは黒いロングコートのイメージが強いのですが、実際にネットオークションでもよく出品されているのを見かけます。

そして最近では犬もグッチのコートを着るようになったようです。

最近のペットブームはよくも悪くもペット用品産業を盛り上げています。

グッチに限ったことではありませんが、ペットの服からアクセサリーに至るまで驚くようなブランド商品が販売されています。少し例をあげてみましょう。

グッチの犬用のフード付きコートは大型犬用と小型犬用があります。

デザインはどちらも同じで全面がGGモノグラムの生地で作られています。

セレブな人がたくさん住む街では犬もGGモノグラムに身を包んで歩くのでしょうか。

もうひとつ見つけたものはグッチの犬用のレインコートです。

フードの付け根の背中の部分に「GUCCI DOG」と刻印されたシルバープレートが付属しています。ひと目でグッチのコートだと誰にでもわかります。

犬がグッチのコートを着て幸せかどうかはわかりませんが、というか犬にとってはデザインやブランドよりも着ているときの快適さの方が大事でしょう。

もしかしたら飼い主の方はご自身もグッチのコートを着ておそろいの楽しい気分で散歩をするのかもしれませんね。

それだけ犬も家族同様に大切にかわいがられているという点では幸せな犬かもしれません。

もし犬と会話ができたらどんな気分なのか聞いてみたい気がします。

世の中不況とはいえ、まだまだグッチをはじめとするブランド製品は売れているようです。

不況だからこそ日常の生活は節約して一点豪華主義に走る傾向もあるようです。

これだけはこだわりたいというのは特定のブランドを愛用する人たちには多いのかもしれません。

こんなご時世ですから、そういう気持ちを悪用する業者から偽グッチをつかまされないように買い物の際にはくれぐれも気をつけたいものです。