グッチ(Gucci) ジャパン

日本でグッチの販売を行っているのは、株式会社グッチグループジャパンという企業です。

グッチは世界中のセレブ達を魅了し続けてきた、イタリア生まれのブランドです。

ブランドにその名を冠した創始者はイタリアのフィレンツェで生まれ、イギリスの超高級名門ホテルであるサボイで働くことで美意識を磨きました。

その後イタリアにもどり、フィレンツェに彼の美的センスと、イタリアのトスカーナ地方の優れた職人たちの持つ皮革技術とを融合させた皮革製品のショップをオープンさせます。

これが現在も世界のトップクラスに君臨する元祖ブランドのはじまりです。

その後物資不足にあえぐ戦時下でも成長を続けてきたこのブランドは、50年代にはホースビットやグリーン&レッドウエーブといった象徴的なアイコンが世界的に認識されるようになりました。

またその頃ミラノやニューヨークといったファッションの中心地にもショップを展開させました。

日本人にも人気のブランドでファンも多く、本場イタリアに旅行に行く際にはこのブランドが目当てという女性もたくさんいます。

世界の主要な都市にショップを持ち、もちろん日本にも進出しています。

日本のフラッグシップショップになっているのは、銀座晴海通りにある路面店です。

この界隈はディオールやエルメスなど名だたるブランドの名店が多く並び立ち、上流の気品の漂う街並みを作り上げています。

そんな中にあるこのブランドのビルには、4階に日本では唯一であるブランドが経営するカフェもあります。

天井が高い優雅なカフェで、インテリアも壁画も全てがラグジュアリーと呼ぶにふさわしいしつらえになっています。

ドリンクやケーキもこのブランドのアイコンを取り入れたもので、おしゃれで美味しいと大変な評判となっています。

こうして日本でブランドを経営・展開しているのが、株式会社グッチグループジャパンです。

株式会社グッチグループジャパンは北青山に本社を置く企業です。

グッチはイヴ・サンローランやブシュロン・セルジオ・ロッシなどのブランドも傘下に置いているので、こうしたブランド品の輸入や販売も手掛けています。

さらにグループ会社にはイヴ・サンローラン・パルファンやボッテガ・ヴェネタジャパン、ラグジュアリー・タイムピーシーズジャパンなどがあります。

グッチで働きたいという方はこの株式会社グッチグループジャパンへの就職を目指すことになります。

しかし高い競争率や何次にもわたる面接があることなど、長く困難な道のりであることも有名です。

それでも現在千人を超す従業員たちがこのブランドを支えるために働いています。

直営店も首都圏や名古屋・京阪神をはじめ各地方の代表的な都市に点在しています。

このブランドを心から愛しているという方は、株式会社グッチグループジャパンへの就職にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

グッチ(Gucci) ジャパン」への10件のフィードバック

  1. Superb post however , I was wanting to know if you could write a litte more on this subject? I’d be very grateful if you could elaborate a little bit further. Thank you!

  2. Hiya, I’m really glad I have found this info. Nowadays bloggers publish just about gossips and internet and this is actually frustrating. A good website with exciting content, that is what I need. Thanks for keeping this site, I’ll be visiting it. Do you do newsletters? Cant find it.

  3. Excellent site you have got here.. It’s difficult to find good
    quality writing like yours nowadays. I seriously appreciate
    people like you! Take care!!

  4. No matter if some one searches for his vital thing,
    therefore he/she desires to be available that in detail, therefore
    that thing is maintained over here.

  5. When someone writes an paragraph he/she retains
    the idea of a user in his/her mind that how a user can be aware of it.
    Therefore that’s why this piece of writing is outstdanding.
    Thanks!

  6. Excellent site you have here but I was curious about if you knew of any discussion boards that cover
    the same topics talked about here? I’d really like to be a part of community where I can get comments from
    other knowledgeable individuals that share the same interest.
    If you have any recommendations, please let me know.
    Thanks a lot!

  7. I don’t even know the way I stopped up right here, but I thought this submit used to be good.
    I don’t recognize who you’re but certainly you’re going
    to a well-known blogger if you happen to aren’t already.
    Cheers!

  8. Does your website have a contact page? I’m having problems locating it
    but, I’d like to shoot you an email. I’ve got some ideas for your blog you might
    be interested in hearing. Either way, great
    site and I look forward to seeing it expand
    over time.