グッチ(Gucci) ファミリーセール

グッチはイタリアの代表的な老舗高級ブランドで、GとGが重なったマークはあまりにも有名ですが、当然価格もハイグレードですから、できればファミリーセールやお買い得バーゲンなどがあればいいのにと思っている人も多いかと思います。

日本の有名ブランドのファミリーセールでは、ネットで会員になるだけで招待状が手に入るものもありますが、日本でも超人気ブランドやグッチなどのヨーロッパの高級ブランドの場合は、なかなかそうはいかないようです。

グッチの場合は正規のショップで商品を購入した実績に基づいて、本部からやクレジットカード会社からファミリーセールの招待状を送られてくるのが一般的なようで、やはりファミリーセール狙いだけのお客さんというのは前提にはないと思われます。

ただ、グッチだけではなく他のブランドでもそうですが、オークションなどにこの招待状が出品されることもしばしばあり、まとめ買いをしたい人などは、ここで多少の出費をしてでもファミリーセールに行きたくなるのかもしれませんね。

グッチのファミリーセールは年に数回実施されているようですが、主力アイテムであるバッグ類は当然ですがレディース中心でメンズは殆ど無いようです。

ただし、衣類やシューズはメンズも意外と充実しているとのことで、夫婦で揃って行ってもいいかもしれません。

バッグをはじめ財布などの革製品はバラエティーも豊富で品数も非常に大量に出されているようですが、目玉商品となっているものは限られていて、初日の早い時間に行かないとまずゲットすることは難しくなっています。

しかし、それ以外でも30%~70%オフの価格で、しかも中には今季直前のモデルも混ざっていますからお買い得であることは間違いありません。

このように実に魅力的なグッチのファミリーセールですが、前述の招待状が無いと入場することはまずできません。

実際の流れは、まず会場に到着したら受付カウンターへ行くことになります。

そこで番号が記入された整理券をくれるのですが、さすがは人気ブランドのグッチということですぐに入場できるわけではなく、何時に入場可能という時間指定があります。

もちろん指定された時間に行けば、並ぶのはほんの数分だけで入場できるのでかえって便利かもしれませんが、注意としては、最終日の午後の遅い時間以外は、指定時間が4時間後とかになるので、時間には余裕を持っていくようにしてください。

又、本気買いの人が多いのでレジは行列ができていることを覚悟しなければなりません。

しかし、憧れのグッチですから、ご婦人方の熱意の前にはたいした問題ではないかもしれません。