グッチ(Gucci) ベルト

グッチのベルトは、個性が強くておしゃれなのに、コーディネートしやすく、ついつい何本も欲しくなってしまいます。

それだけ、人気も高いようですので、セール情報などをうまく活用して、気に入るものを買い揃えてみましょう。

グッチは20世紀にフィレンツェで誕生した高級ブランドです。

素材にこだわり、製品にこだわり、最高級品というものを追求し続け、現代の高級ファッションブランドのような原価以上のものを提供するというスタイルを確立したのは、グッチが一番最初だったと言われています。

グッチがブランド設立当初から没頭していたのは、鞄です。そこには、ファッションアイテムとしてのデザインと機能美があり、なによりイタリア職人が誇る皮革をはじめとする素材に対するこだわりが一番反映されやすかったからだと思われます。

これらの職人のこだわりは、ブランドを立ち上げる前からグッチが目的としてきたことです。

グッチのベルトも、きっとそんな鞄に通じるところがあるのでしょう。

どのコレクションのベルトを見ても、グッチらしさが溢れています。

グッチのベルトのほとんどは、お馴染みの黒やベージュのデザインで、皮革でできたものや、お馴染みのGGパターンのものもあります。

バックルの色は、ゴールドもあればシルバーもあり、これは同じモデルでも複数用意されているものが多いようです。

珍しいものには、アンティーク調のものや、天然石を使ったものもあります。

バックルの形は様々ですが、やはりブランドロゴのGを模ったものがほとんどです。

どのベルトも、色や形が抑えめである分、ロゴを使用するなど、細部にグッチらしさが溢れています。

そのさりげなさが、全体の調和へと繋がっているのでしょう。

いずれも全身のコーディネートに支障はきたさないのに、存在はきっちりとアピールするという絶妙なデザインに仕上がっています。

価格はだいたい新品で2万円前後、高いもので4万円ほどとなっています。

グッチのベルトは就職祝いなどのプレゼントにもちょうど良いでしょう。

直営店で購入すれば、保証やサポートもついてきますので、安心して長い間使うことができます。

逆に、安さに釣られてインターネットで迂闊に手を出すと、偽物を買わされてしまう可能性もあります。

ブランドのサポートを受けられない上に、すぐに壊れることが多いので、公式で購入する以外の場合は、危険があるということも覚えておきましょう。

自分用なら、セールで探してみるのも良いでしょう。

グッチはあまり割引などのサービスを行わないことで有名ですが、年に数回、ファミリーセールを行ったりしています。

ファミリーセールの招待状は、ヤフオクなどでも入手できますので、気になった方はチェックして見てくださいね。

グッチ(Gucci) ベルト」への4件のフィードバック

  1. I’m extremely impressed along with your writing abilities as smartly as with the layout on your blog. Is that this a paid subject or did you customize it your self? Anyway keep up the nice high quality writing, it is uncommon to look a nice weblog like this one today..

  2. Howdy this is kinda of off topic but I was wanting to know if blogs use WYSIWYG editors or if you have to manually code with HTML. I’m starting a blog soon but have no coding knowledge so I wanted to get advice from someone with experience. Any help would be greatly appreciated!