グッチ(Gucci) 求人

グッチはヨーロッパブランドの中でも有数の一流ブランドで憧れている人も多いかと思いますが、そんなグッチを扱うスタッフにぜひなりたいと考え、求人情報を気にしている人もいることでしょう。

現在日本でグッチを扱っているのは、株式会社グッチグループジャパンという会社で、その事業内容はグッチだけには留まらず、イヴ・サンローランやブシュロン、セルジオ・ロッシなどのブランド製品の輸入販売をおこなっています。

この体系になったのは2001年6月からで、東京都港区北青山に本社を設置しています。

この会社は複数のブランドを扱っている関係で、イヴ・サンローラン・パルファン株式会社、株式会社ボッテガ・ヴェネタジャパン、株式会社ラグジュアリー・タイムピーシーズジャパンなどがグループ会社となっています。

グッチの直営店はそれぞれの都市の一等地にあることでも知られていますが、現在では全国各地にその展開網を伸ばしており、首都圏を中心に名古屋地区、関西地区、札幌、仙台、新潟、金沢、岡山、広島、松山、高松、福岡、小倉、大分、熊本などで出店されています。

更にはアウトレットとして御殿場、長島にも店舗があります。

さて、そんなグッチでの求人情報ですが、外資系でもあるので、ほとんどがキャリア(経験者)採用であり、新卒者は原則として採用していない様子です。

求人情報自体は求人雑誌や就職求人サイトに掲載されていますが、内容がそうなっているので、直接本社に問い合わせをする新卒者が多いとのことです。

ただキャリア採用といっても募集年齢は25歳~30歳あたりが対象なので、多少の経験者であればそんなに敷居は高くないかもしれません。

新卒者がグッチにどうしても就職したいという場合は、ある程度計画を練ることが必要で、まずはアパレル業界でアルバイトするなりして経験を積み、改めてその経緯を履歴書に加えて就職活動をすることになるかと思います。

グッチで比較的募集が多いのは、通称セールスアソシエイトと呼ばれている、銀座や青山など規模の大きい首都圏の直営店での勤務職のようで、もちろん首都圏だけではなく、関西やその他の地区でも若干は募集がありますから、求人情報はこまめにチェックした方が良さそうです。

セールスアソシエイト以外ではPRアシスタント・マネージャーという正社員職も募集しています。

PRアシスタント・マネージャーは、PRという言葉の通りグッチジャパンの拡販イベントや企画の立案などを行う職種となっています。

勤務地は東京都港区青山にある、グッチグループジャパンの本社勤務です。

但しこの場合は、他のアパレル業界でのPR職での実績や、モード系のファッション雑誌での企画、編集経験が不可欠な職なので、いわゆるこの業界のキャリアの人が対象となっています。

これらを含め、実際の採用試験や面接ではまず書類選考があり、その後、グループ面接があり、最後に個人面接という流れになっているようで、一般的には販売職からスタートですから、販売職に対する決意や考え方、又、何よりも大好きなグッチに対する自分の思いをしっかりアピールすることが大切です。