コムサデモード ブーツ

コムサデモードのブーツを購入したいと思ったらコムサデモードのショップに直接足を運んで自分の目で確かめて試着をして買うこと、これが一番です。

コムサデモードは、日本のアパレルメーカーの売上高第3位に君臨する株式会社ファーストフォックスの基幹ブランドで、婦人服や紳士服や子供服をはじめアクセサリーから生活雑貨までたくさんのアイテムを販売しています。

1976年に創設されて30余年の歴史を持っている比較的新しいブランドということができるでしょう。

そのターゲットとするのは25歳から30歳を中心とするキャリアだということです。

この会社の大きな特徴はサイトを持っていないことです。

この21世紀に猫も杓子もサイトを運営する時代ですが頑なにこの姿勢を貫いています。

ですから、コムサデモードのブーツは基本的にはショップに直接行かなければ手に入れることができないのです。

さすがに求人のためのサイトだけはありますが、たいていのブランドがあたりまえのように持っているコンセプトや商品を紹介するサイトはまったく持っていません。

サイトがないために家に居ながらでは、どんなブーツがどのくらいの価格で販売されているのかという基本的なことさえ知ることは困難です。

ただしコムサデモードのブーツは人気が高い商品ばかりなので、インターネットのオークションではよく見かけます。

しかし、これも人気が高いからでしょうか、検索して見つけてももうアクセスしてみるとオークションが終了している場合が多いのです。

コムサデモードのコンセプトは「ベーシックの良さを追求しつつ、厳格でマニッシュな雰囲気の中にもほどよく時代性を取り入れた上品な女らしさを感じさせる服」とあります。

ここにもその頑固な一貫した精神が窺えます。

たしかにブーツでも何でも作っている職人さんの身になれば、しっかりと確認して納得した上で商品を買ってもらうのがいちばん嬉しいことでしょう。

いいかげんに選ぶのだったら買ってくれなくて結構だ・・・というのが本当の職人さんの姿勢だと思います。

コムサデモードにはいつまでもこの姿勢は貫いていって欲しいですし、貫いている限りは信頼できるブランドとして位置しつづけるような気がします。

さて、コムサデモードのブーツを買いたい方はたくさんいることでしょう、みなさん是非ショップに足を運んでください。

オークションもそれはひとつの購入の仕方として売る人がいれば買う人がいるのであり否定はしませんが、一度は自分の目で確かめてみましょう。