コムサデモード 子供服

コムサデモードの子供服は、複数の派生ブランドで展開されているため、比較的入手しやすいでしょう。

コムサデモードから1983年に派生したコムサデモード・フィユは、子供服専門ブランドです。

正確にはトドラーブランドとなり、ちょうどベビーとキッズの中間の年齢の子どもが対象となります。

年齢で言えば、2歳から、だいたい小学校に入学する6歳ぐらいまでとなります。

2歳までのベビー服専門なら、クシュトとフォセットという2つのブランドがおかれています。

クシュトは、よそ行き用のフォーマルなラインが多いのに対し、フォセットは普段着に使えるカジュアルなラインが多いという区別がなされています。

また、1993年に発足したコムサイズムも、家族をテーマにしているため、売り場には広い年齢を対象とした子供服が並べられています。

このブランドは特に、家族がターゲットであるため、店舗内の通路も、ベビーカーを押して歩いても狭くならないよう、商品陳列に工夫が凝らされています。

いずれの派生ブランドでも、子供服に共通しているのが、おしゃれで、価格も有名ブランドとしてはお手頃だということです。

また、コムサデモード全体の特徴として、モノトーンやブラウン系の落ち着いたトーンのデザインが多いという点があるので、子供服もモード系のものが多く見られます。

コムサイズムは、特にコムサデモード派生のブランドの中で人気があり、売上も全体の半数を占めると言われています。

店舗も他の派生ブランドより住宅地に近い、立地の良い場所に多く展開しているので、アクセスしやすいという特長があります。

コムサデモードは、あまりインターネットのサービスを展開していないことで有名ですから、ネット通販がない分、近くにコムサイズムの店舗があれば、そちらで子供服をチェックするのが一番早いでしょう。

店舗情報は、公式のものはありませんが、ブランドのファンが作ったショップリストがインターネット上にありますので、近くに店舗があるかどうか分からない方は、ネットで検索してみましょう。

公式でなければ、オンラインサービスを展開しているオンラインショップやリサイクルショップなどでも、コムサデモードの子供服を購入することができます。

特にリサイクルショップは、中古となりますが、格安で購入することができるので、一度調べてみた方が良いでしょう。

子供は、ブランド服を買っても、すぐ身体が大きくなって着れなくなってしまうので、この種のサービスは重宝します。

コムサデモードは、もともと有名ブランドに比べて、良心的な価格設定がされているので、子供服購入にもぴったりです。