ジルスチュアート ママバッグ

ジルスチュアートのママバッグはおしゃれなママ達だけではなく、会社勤めの女性や女子大生などにも大変人気があって、手に入れるのが中々難しい状況が続いています。

ニューヨーク生まれのジルスチュアートは「CUTE,PRETTY,SEXY」をコンセプトに、レディースウェアはもちろん、子供服、靴、ファッション小物、コスメチックに至るまで幅広く手掛け、その都会的で女性らしいフェミニンな魅力から、大塚愛さん、菅野美穂さん、梨花さんなどの芸能人やモデルさんも多く愛用していることが知られていますね。

他の有名ブランドからもいろんなママバッグが発売されていますが、特にジルスチュアートのママバックの人気が高いのは、何と言っても一見してママバックとは思えないようなデザインと、赤ちゃんと一緒にお出掛けした時に、本当に便利な機能が充実しているからなのです。

ママバッグには、母子手帳や健康保険証、診察券といった大事な証書類や、哺乳瓶、ベビーフード、オムツ、タオルや着替え、おもちゃ、そして、お母さんに必要な持ち物まで、実に沢山のものが入り、なおかつ取り出し易いことが必須です。

たとえば、ジルスチュアートのベーシックなブラックのママバックの内側には、哺乳瓶ホルダーや仕切りのある収納ポケットがいくつも設けられ、さらに外側にデザインのアクセントにもなっているポケットが両サイドに付いています。

インナーの少し大きめのドット柄がとても可愛らしく、同じ柄のポーチとしても使えるオムツケースがセットになっているので、気分も何だかウキウキお出掛けするのがほんとに楽しみになりますよね。

素材は軽くて汚れが付き難い、また、付いてしまっても拭き取り易い塩化ビニールで出来ています。

ブラックの無地のバックをさりげないピンクのリボンで縁取りしたキュートなジルスチュアートのママバッグは、普段のお出掛けにもおしゃれに持て、使い勝手もすごくいいところが人気なのですね。

ブラックの他にもチェリー柄の地模様のバッグを黒いリボンで細く縁取りしたものや、メタリックなキルトの生地を使ったもの、荷物の少ない時に重宝するキャンパス地のちょっと小さめなものまで、用途や自分の好みに合わせて選べるのもいいですね。

中でも今シーズン最新作のジルスチュアートのママバッグは注目です。

黒を基調にしたクラシックなレースデザインは優雅さが漂う一方で、ポーチと一緒にショルダーベルトも付いた2WAY仕様が採用され、たっぷり入る収納力とファッションや移動スタイルに合わせてアレンジが可能な、ジルスチュアートらしさも満点の素敵なアイテムとなっています。