ジルスチュアート ワンピース

ジルスチュアートのワンピースは多くの芸能人たちに愛用されていることでも有名で、雑誌のグラビアに掲載されただけで同じものがすぐに売切れてしまうほどの人気です。

ジルスチュアートからはたくさんのワンピースがシーズンごとに発表されていますが、どれにも共通しているのは大人のかわいいを充分に発揮してユーザーを満足させているということです。

今年のジルスチュアートの人気ワンピースは着丈が短めで、高い位置に切り替えを持ってきているのでたいへん足が長く見えるということで好評です。

ワンピースとして単体でも充分かわいいのですが、レギンスを組み合あわせたりニーハイブーツと組み合わせてもバランスよく着こなすことができます。

こんなところも人気を集めている理由でしょう。

ジルスチュアートはデザイナーの中ではまだ若い方で、ブランドを設立したのも1993年で歴史もまた浅いのですが、両親がニューヨークでレディスウェアメーカーを経営していたという恵まれた環境で育ったせいもあり幼い頃から才能を発揮していました。

15歳の時にジュエリーとバッグのコレクションを発表し、それがアメリカの有名百貨店のブルーミングデールズの目に留まるという輝かしい経歴を持っています。

ジルスチュアートの現行製品で人気のワンピースのひとつは、袖がフリルになっていてフロントにかわいくリボンがあしらわれたAラインのヴィンテージフェイスワンピースです。

他の人気ワンピースもそうですが、AラインのふんわりしたデザインとVネックがポイントです。

バルーンワンピースも裾のボリューム感とフロントのフリルとシャーリングがかわいく人気商品です。

ここでも衿のVネックが全体のふんわり感の中でのひとつのポイントにもなっています。

ジルスチュアートのもうひとつ究極のかわいいワンピースはNy/RシャーリングCutレースOpというたっぷりしたレース使いのベロア素材のワンピースです。

付属のペチコートでふんわり感をさらにアップさせることでとても豪華な印象になります。

パーティードレスとしても充分に通用するかわいさ満載ですが少し高級感がただようワンピースです。

まだまだ冬本番ですがそろそろジルスチュアートの2010年の春夏コレクションが待ち遠しい季節になってきました。

欲しいワンピースをいち早く手に入れるためには、新作発表の情報を漏らさないで入手しましょう。

ショップにこまめに足を運んで店員さんと顔見知りになると、早めに情報を伝えてもらったりダイレクトメールをもらえたりするかもしれませんよ。