ジルスチュアート 化粧品

ファッションブランドのジルスチュアートは1994年から始まり、1997年には日本でも販売が開始され、2005年からは化粧品も展開されている人気のブランドです。

ファッションデザイナーのジルスチュアートの名前がそのままブランド名にもなっています。

世界中の若い女性に圧倒的な支持を受けて注目を集めているブランドで、ジルスチュアートの化粧品はパッケージデザインが女の子らしくて可愛いものが勢ぞろいしています。

ジルスチュアートの新作化粧品をご紹介します。

まず、まるで夜空にきらめくイメージのアイカラー「イルミナンス アイズ」は、タッチが軽く滑らかで、目元にやさしく密着してくれます。

オクタゴンカットになっているアイカラーが、それぞれジュエリーのように並んでとてもエレガントなデザインです。

パッケージデザインは、ミラーやクリスタルのモチーフと、アラベスクの模様が組み合わせられたおしゃれなデザインです。

次に、甘いピンクや深みのあるブラウンでミステリアスな印象にしてくれるアイカラー「ゼダクティヴ アイズ」は、しっとりと滑らかなのびで、目元に均一にフィットしてくれるスフレ製法が採用されています。

ブレスカットされたアイカラーは、さながら4つの宝石が並んだようです。

そして、チークカラー「ミックスブラッシュ コンパクト」は、4色の異なるカラーと質感から自由自在な重ね合わせを楽しむことが出来ます。

パウダーでありながらしっとりとしたつけ心地のスキンメルティングワックスが肌に溶け込むようになじんでくれて、クリアな発色です。

通常コンパクトに一体化されている専用ブラシがチェーンでつながれているというまるでアクセサリーのようなデザインです。

さらに、唇にまるでスポットライトを当てたようなつやつやになるリップカラー「リップラスター」は、唇にぴったりとフィットしつつ滑らかなつけ心地で透明感があり、ぷっくりとつややかな唇にしてくれます。

チップにも工夫されていて、斜めにカットされたスクエアチップがよりつけやすく、リップラインも書きやすくなっています。

このように、ジルスチュアートの化粧品はどれも、内容はもちろんですが、パッケージにもこだわりが見られ、とても可愛くて個性的なところがより人気を集めているのではないでしょうか。

ジルスチュアートの化粧品に興味をもたれた方は、店舗に用意されているパンフレットや、インターネットで、商品情報などをのぞいてみてはいかがでしょう。

ジルスチュアート 化粧品」への1件のフィードバック

  1. Thank you for any other informative site. The place else may I get that kind of information written in such a perfect way? I’ve a challenge that I’m just now running on, and I have been on the look out for such information.