セシルマクビー コート

冬のファッションで欠かせないアイテムと言えばコートがありますが、セシルマクビーでも冬のファッションをキュートにキメるトレンドコートが豊富にラインアップされています。

セシルマクビーでは、JELLYの人気モデルである山本優希が着こなす冬のお勧めコレクションを発表しており、それこそ寒さも忘れてしまうような華やかなデザインアイテムが提案されていますが、今シーズンのマストであるブラック基調のコーディネイトには特に力が入っているようです。

山本優希の着こなしでは、ヒョウ柄のベレー帽やチャームの付いたショートパンツルックにニットのコートを羽織った提案がされています。

ニットコートはファーのフードと前明きの大きなボタンがアクセントとなったショート丈のもので、早くも売り切れとなってしまった程の人気となっています。

ショート丈はセシルマクビーお得意のミニスカートには相性が良く、表面効果の豊かなツイード製のノーカラーコートも提案されていました。

ちなみに山本優希の足元は編みあげやベルトタイプのブーツで、これも冬のファッションでは大きなウエイトを占めているでしょう。

山本優希の着こなし提案以外では人気雑誌VIVIの掲載アイテムも注目されています。

ここではレオパード柄のコートが紹介されていますが、これはロング丈のボリューム感あるデザインで、カラーはグレーとベージュがあります。

仕様はダッフルコートタイプなので、普段のカジュアルシーンでも使え、素材も厚手で暖かいので年末年始の夜などにも活躍しそうです。

ロングコートはヒョウ柄のタイプもあり、大きなボタンと丸襟がポイントのキュートなデザインなのが特徴です。

Mサイズの着丈は78cmあり、ミニスカートが隠れる位ですから、寒さ対策にもなるはずです。

ボリューム感満点のフォックスファー付きAラインコートはセシルマクビー予約販売のアイテムで、豪華さではこれが一番でしょう。

素材はウール50%、アクリル50%の表面効果ツイードで、ふんわりしたシルエットがガーリーな魅力を演出しています。

くるみボタンやギャザーの入ったポケットなども憎い演出でフォーマルユースにも十分使えるアイテムです。

ファーの部分は取り外しもできますから、梅春まで着ることもでき、お得感もあります。

セシルマクビーのコートでもう一つ忘れてはいけないのが千鳥チェック柄のアイテムです。

襟と袖口に取り外し自在のファックスファーが付くのはガーリーなデザインの定番とも言えるでしょう。

千鳥チェックの素材はウールが10%入った目の詰まったツイードで、上質感も充分です。

シルエットはスリムタイプでスマートに見えるのもこのコートのいい点でしょう。

冬のおしゃれには欠かせないお気に入りのコートをしっかり探してください。