セシルマクビー スージーズー

かわいい女の子ファッションブランドとして人気のセシルマクビーは、異業種とのコラボレーション企画も定期的に展開していますが、スージーズーとのコラボはその中でもちょっとメルヘンチックなデザインで評判の良かった企画となっています。

セシルマクビーは今までにもキャラクターということではワーナーブラザースのTweetyや、ディズニーのミニーマウスなどともコラボ企画を展開しており、他にもおもちゃのバンダイとのコラボによる夜遊びコスメやお菓子のグリコとセシルチョコレートのコラボ企画をやって、話題作りにも力を入れているのがわかります。

スージーズーシリーズは、日本ではプラザスタイル株式会社が管理しているキャラクターですが、元は南カリフォルニアに在住しているSuzy Spaffordという著名アーティストにより描かれているもので、既に35年間も世界中で愛されてきたキャラクターです。

スージーズーシリーズの主人公は、Witzyという小さなアヒルの赤ちゃんで、誰もから愛されている存在です。

Witzyが登場する背景には、緑の草や花、フワフワの雲など景色が広がり、友達であるBoof(クマ)、Lulla(ウサギ)、Patches(キリン)、Ellie-Funt(ゾウ)、Teeter&Totter(カメ)と名付けられた動物たちに囲まれて過ごしているという設定になっています。

作家のSuzy Spaffordは、現在でも独特なマーカーによるアートを中心として多くのやさしいキャラクターたちを創造しており、ファンを魅了しています。

セシルマクビーとのコラボ企画でのTシャツでは、スージーズーの主人公であるヒヨコのWitzyとクマのBoofがプリントされたタイプが中心だったようで、そのプリント部分にはラメやスパンコールも付いていて、ちゃんとセシルマクビーらしく仕上がっているのが特徴です。

これはノーマルのスタイルのTシャツですが、女の子らしいスリムTシャツのタイプも展開されていたようです。

エコバッグも特徴的で、本体はネイビーブルーの太いボーダーにピンクの錨があしらわれたもので、持ち手に付けられたクマのBoofのマスコットがポイントになっています。

こうしたスージーズーとのコラボアイテムは好評で、しっかり売り切れになってしまったようです。

従って現在ではレアアイテムということになるのですが、スージーズーを気に入ったという人はスージーズーの公式オンラインショップでのアパレル販売があるので、そちらを利用したらいいかと思います。

いつも人気が集中するセシルマクビーのコラボ企画ですが、今度はどんな企画が登場するのかファンならずとも楽しみですね。