セシルマクビー バッグ

お姉系ブランドやギャル系ブランドとして有名なセシルマクビーですが、バッグも人気です。

セシルマクビーは、株式会社ジャパンイマジネーションのブランドで渋谷109内でも女子高生や20代前半の女性に人気の高いブランドの一つです。

浮き沈みの激しい渋谷ファッション界ですがセシルマクビーは安定した人気があります。

歌手の浜崎あゆみさんが使っているブランドとしても有名になりました。

セシルマクビーのデザインは細めなものが多く、エレガントながらカジュアルな雰囲気が人気の秘密です。

セシルマクビーではバッグも数々の種類があり、ポーチからトート、キャリーまであります。

色、柄、素材もとても豊富に揃っていますのでお気に入りの一品が必ず見つかります。

女子高生に人気があるのは、ボストンやナイロンバッグです。

通学でも使えるようにセシルマクビーとしては抑えめな色使いがされています。

ボストンは丸型で収納力も高く機能的なつくりになっており、ストラップ付きなのでショルダーとしても使用できます。

全面にロゴがあしらわれたデザインで、カラーバリエーションは背景色とロゴ色の組み合わせで4種類あります。

ナイロンバッグは、控えめなロゴがワンポイントになっているデザインで、シンプルな仕上がりになっています。

他にもメッセンジャバッグも通学用途での使用を意識して作られています。

トートバッグもハイセンスな仕上がりになっています。実用性も兼ね備えていますがデザインが逸脱ですので、都会の街中でも十分注目されると思います。

キャンバス地の単色背景にロゴが散りばめられているものや、きらびやかな背景にラメのロゴがデザインされた派手めのものもあります。

キャリーは大柄な作りで数日の旅行には充分な収納力があり、大人の女性に向くシックなデザインとなっています。

キャリーとしての利用はもちろんですが、手持ちでも使えますし、同じデザインの小さなバッグとあわせて一体的に使うこともできます。

乗り物にわせた使い方ができますのでとても便利です。

ブランド名のプレートが控えめですが存在感を主張しています。

セシルマクビーといえば、その商品だけでなく買い物時に商品を入れてくれる袋にも人気があります。

その人気はオークションサイトで個人間での売買がされるほどです。

以前は、黒地に金色のブランド名がデザインされたものなど三種類の紙製袋でしたが、2009年8月に素材、デザインが変更されました。

素材は紙から不織布へ、また、前面にポケットが施されたデザインのものも用意されました。

単なる買い物袋としての利用だけではなく、後日にサブバックとして利用されることを想定しての変更です。

ちなみに、セシルマクビーの買い物袋は、店舗の立地や顧客層の違いによってデザインを変えています。