ビームス(BEAMS) ストール

ビームスのストールは色や柄、素材ともにたいへん種類が豊富で、おしゃれでかつ実用的なアイテムとして各季節に活躍します。

ビームスは1976年に創業された輸入品やオリジナルの衣料品と雑貨を扱うセレクトショップで現在では国内に多くの店舗を持ち、若い人を中心に広く支持されています。

ストールは少し寒いけれでもコートを着るほどではないような季節の変わり目に特に便利なアイテムです。

またコートを着る季節になっても、ひとつストールを身につけるとアクセントになり気の効いたコーディネートを助けてくれます。

ビームスではとても大変多くの素材のストールを季節ごとに発表しています。

あまり寒くない時期でも暖をとるためではなくアクセントとしてコットンのレース、あるいは薄手のリネンの肌触りもよいストールをひとつ持っていると便利です。

コットンやリネンの薄手のものは価格も3000円前後と求めやすいので、何種類かもっているとさらに楽しむことができます。

また夏の冷房がきついときなどにも活躍します。

ビームスで扱う衣料品はメンズから始まりましたが、1983年にレイビームスというブランドの立ち上げで始まったレディースも今はたいへん充実したものとなっています。

ビームスのレディースの商品のなかでもストールは非常に人気があるアイテムのひとつです。

ファンの人の間では新作のローテーションが早いことも知られており、新作をチェックするためにこまめに店を訪れるひともいると聞きます。

2009年の秋冬のビームスのストールの人気アイテムは、プリントストールです。

プリントの柄は花柄もありグラデーションもありで、価格は16800円と決して安くはないのですが、何枚も購入しているひとも少なくありません。

ストールは身につけ方の工夫でいろいろな形になり1枚あるだけでも使い方は何通りもの着まわしが考えられます。

こういうご時世にはコートやジャケットを1枚買うよりもストールが1枚あった方がお洒落が楽しめます。

また余裕があれば何枚持っていても困るものではありません。

1枚のコートに何種類かのストールを組み合わせを変えてコーディネートすれば何倍も楽しめるし、シチュエーションに合わせての活用もできます。

たくさんの商品が、しかも頻繁に新作が発表されれば買わなくてもお店に行くだけで楽しくなります。

しかもストールが目的で行く人でもビームスのたくさんの雑貨も一緒に見るのは楽しいのではないでしょうか。

店舗が近くにない地方の方は、手にとってみることは出来ませんが、公式の通販サイトもありますので、ときどきストールをチェックしながら他の衣料品や雑貨に目を向けてみてもよいですね。