ビームス(BEAMS) パーカー

ビームスのパーカーがほしい場合、どこで入手することができるでしょうか。

ビームスはセレクトショップとしてカジュアルなファッションを中心に商品を展開しています。

ブランドを立ち上げた当初はメンズファッションだったのを見てもわかるように、カジュアルファッションの中心であるパーカーについては、長く商品を扱ってきています。

また、このブランドは単に自社製品を展開しているだけでなく、国内外のブランドからコンセプトに合う商品をセレクトしていますので、ブランドのコンセプトに合ったクオリティの高い他ブランドの商品も入手することができるのが特徴となります。

ビームスのパーカーは、上品で落ち着いた印象を受けるアイテムが多いのではないでしょうか。

パーカーにもさまざまなタイプがありますが、薄手でぴったりと体型に合わせて着るタイプのアイテムが多く、それでいて細かい造作やちょっとしたところのデザインにこだわりがある、という上質な商品が多いといえるでしょう。

色も合わせやすく落ち着いた色が多く、グレーや茶色などで他のアイテムとの協調を考えているものが多い、という印象です。

ビームスのパーカーについて具体的に調べてみます。

自社で作っている商品を見てみましょう。

オリジナルのアイテムとしては、ボディカラーで他のアイテムと合わせやすい、という特徴があり、さらにはインナーやアウターとの合わせやすさを考えたフィット性の高いアイテムとなっています。

また、古着の着心地が好き、という人も多いほど肌ざわりを気にする人も多いのですが、そういう人を納得させられるフィット感のある肌ざわりで、ユーズドのようなテイストもあります。

ビームスらしいこだわりは、デザインにも現われています。

たとえばジップのつくりを見てみましょう。

ビームスのパーカーでは、ネックの高い位置までジップになっているものもあります。

これには理由があります。着こなしによっては、ネックの高い位置までジップアップさせて見せたい、というケースが出てきます。

またものによってはジップを広く開け、インナーを見せたい、という場合もあるでしょう。

こうした自由度の高い着こなしを可能にするため、高い位置までのジップを設定しているのです。

同じような理由と見た目のデザインによって、ダブルジップを採用しているものもあります。

見た目と機能性、ファッション性など、トータルで考えられている細かいおしゃれということができます。

このようにビームスのパーカーは細部にわたった上質なこだわりがあり、さまざまな展開によってファッションの定番としての人気を支えています。