ビームス(BEAMS) ワンピース

ビームス(BEAMS)は、輸入、およびオリジナルのワンピースなどの衣料品や雑貨を販売しているセレクトショップです。

ビームスが設立されたのは1976年で、当初より、「日本の若者の風俗、文化を変えよう」という理念のもとに経営が行われています。

ビームスには、レーベルごとにコンセプトや特徴があり、それぞれに今季も素敵なワンピースが発売されていますので、レーベルとそのレーベルで取り扱っているワンピースをいくつかご紹介します。

まず、「Ray BEAMS」は、ビームス初のレディースレーベルとして、1983年に誕生しました。

「有名、無名にかかわらず、クリエイティブな才能と出会いから時代の空気を感じ、それを共有する」をコンセプトに、スタイルがセレクトされています。

そんな「Ray BEAMS 」の「起毛プリント ワンピース」はイタリア製の、多色使いのプリント柄が、とても印象的な起毛レーヨン素材が使われています。

胸元と袖口にソリッドカラーの生地で切り替えられていて、全体がひき締められています。

フロントネックはスリット開きになっていて、スパンコールとビーズでアクセントが付けてあります。

ふんわりギャザーでフェミニンな仕上がりになっています。

次に、「EFFE BEAMS」はクオリティーコンシャスで色香のある女性のライフスタイルをサポートするために、2002年に誕生しました。

クラシカルなディテールとフォルムの美しさを兼ね備えたシンプルなデザインです。

そんな「EFFE BEAMS」の「チェックベロア ワンピース」は、上質な混紡素材を使った、独特な手触りのある細かいチェック生地で、フェミニンな仕上がりになっています。

アクセントとして袖口と襟周りに、光沢のあるベロアが使用されていて、すっきりとしたストレートライン、そして7分袖が大人の女性のかわいらしさを表現しています。

さらに、「BEAMS Lights」はシンプルなデザインに、素材、クオリティーやディテールへのこだわりを加え、清潔感、上品さを兼ね備えた、ベーシックでデイリーユースにピッタリのカジュアルウェアを提案しています。

そんな「BEAMS Lights」の「スムースロングスリーブワンピース」は、春夏に人気だったデザインが暖かな生地になって秋冬向けに登場しました。

ポリエステル・レーヨン混紡素材を使用しているので、さらさらと柔らかいタッチになっていて、とても着心地の良いワンピースです。

裾のラウンドヘムラインがデザインに遊び心を加えています。

ビームスのアイテムは店舗だけでなく、オンラインショッピングでも見ることができるので、覗いてみてはいかがでしょうか。