ビームス(BEAMS) 京都

京都の新風館内にビームスとビームスボーイがあります。

新風館は、他にディーゼル、ジョージスなども入っているファッション、インテリア、レストランの複合商業施設です。

登録有形文化財第1号に登録されるほど重要な建物です。

外観は古風なレンガ造りなのですが、入ってみると外観とは違って近代的な作りになっています。

各店舗は中庭を囲むように配置されており、約40店ほどが並んでいます。

中庭の中央には円形ステージがありライブなどのイベントが定期的に開催されます。

さらに、このステージで結婚式もできます。

京都駅からは地下鉄烏丸線で3つ目の「烏丸御池」駅から徒歩1分という便利な立地ですので、京都に行った際には、立ち寄りたい場所の一つです。

数年前までビームスは北山にありましたが、今は新風館の一階に移っています。

こちらの店舗は、レディスだけでなくメンズやアクセサリ、雑貨も扱っていますので、男女とわずに利用できます。

カジュアルな印象があるビームスですが、そればかりではなくビジネスユースなスーツも用意されています。

このように品揃えが豊富なので、プレゼント選びにも素敵な一品が見つけられるのではないでしょうか。

また、他店同様こちらでも季節の変わり目にはセールが開催されますので、普段は購入に躊躇するお気に入りの品を手にいれることが出来かもしれません。

さらに、オーダーメイドスーツを作ってもらうこともできるので、こだわりのスーツを誂えてみてはいかがでしょうか。

京都とビームスといえば、大人気バッグブランドの「TRES」です。

このブランドは、京都在住の男女二人のブランドで、ワイルドとエレガントを兼ね備えた「BURDEN」シリーズが人気を博しています。

他にも「FROG」のように使う人の年齢を選ばない大ぶりのバッグもあります。

これらは、もちろん地元京都店でも扱っていますが、その他北海道から九州の各店舗およびオンラインショップでも販売されています。

ビームスボーイは、その名の通りレディース向けのボーイズファッション商品を取り扱っています。

洋服はもちろん、その他にも靴、時計、バッグなどボーイズファッション好きの方ならとても楽しめるはずです。

もちろん、サイズはレディース向けにサイズダウンされていますのでメンズ向けとは異なります。

このビームスボーイは数あるレーベルの中でも、最初に海外進出(香港)を行ったレーベルです。

ビームスボーイというとハードなファッションを思い浮かべる人も多いようですが、決してそんなことはなく、お値段も手頃なカジュアル系のブランドです。

種類豊富なTシャツ、刺繍入りのポロシャツが人気ですね。

ビームス(BEAMS) 京都」への2件のフィードバック

  1. whoah this blog is wonderful i like studying your articles. Stay up the good work! You understand, many individuals are hunting around for this information, you could aid them greatly.

  2. wonderful post, very informative. I’m wondering why the other specialists of this sector don’t notice this. You should continue your writing. I’m sure, you’ve a huge readers’ base already!