ビームス(BEAMS) 神戸

神戸はビームスのショップがいろいろと充実して、ファンの人にとってはとても便利で楽しむことができる街です。

神戸にあるビームスのショップの拠点となるのはビームスウェストです。

神戸市中央区の三宮駅の近くにあります。

駅から歩いて行けるという地理的条件は抜群です。

ビームウェストでは1階でメンズウェアを、2階ではウィメンズウェアと雑貨やアクセサリを扱っています。

各階ともに豊富な商品が揃っていてショッピングにきたお客さんを満足させ楽しませています。

またビームウェストではビームスボーイ神戸のコーナーが設けられており、こちらではワークとミリタリー、スポーツやアイビーなどのアメリカンカジュアルなアイテムを中心に販売しています。

更に2階にはビームスが運営するタイムカフェ神戸も隣接しており、ショッピングでお腹がすいたり喉が渇いたら立ち寄ってお茶をする楽しみもあります。

カフェにはギャラリースペースが設けられており、新進気鋭のアーティストの作品を展示しているので芸術鑑賞も味わえます。

神戸ではビームスのアウトレットショップが充実していることも特徴です。

アウトレットモールは今、全国に大規模なものができるたびに話題になります。

2つのアウトレットが近距離にある神戸は少し珍しいかもしれません。

そのひとつはビームスアウトレット神戸・三田です。

神戸三田プレミアムアウトレットのなかにあります。

メンズもウィメンズもカジュアルものからビジネスユースのものまで幅広く扱っています。

もうひとつはビームスアウトレット神戸・垂水で、三井アウトレットパーク・マリンピア神戸の中にあります。

取り扱っている内容は三田のプレミアムアウトレットとほぼ同じです。

今は、正規のショップの商品の開店をよくするために比較的短い期間でアウトレットに出されます。

したがってアウトレットだからといって決して古いとは言えません。

少しの時期の違いで安い価格で買えるのが魅力です。

新しいものを買っても1ヶ月も身につける機会がなかったらアウトレットショップで買っても同じです。

人気が高くて正規のショップで完売してしまうようなものは無理ですが、それでもこのご時世ですからアウトレットショップの人気は高まるばかりです。

神戸というと15年前の震災の記憶がまだ生々しく残っていますが、今は生き生きとした街が復活しています。

アウトレットの充実などうらやましい限りです。

神戸に行った時には、ビームスのショップに立ち寄ることも楽しみです。