フェラガモ コインケース

フェラガモのコインケースはどれもレザー製で、さすがに靴職人からはじまったブランドだけあって職人魂が込められた品々ばかりです。

コインケースを持つともうひとつ別に札入れを持たなければならないので日常的に持っている人はあまり多くはないかもしれません。

それでも男性では持っている人もたびたび見かけますが女性は本当に少ないのではないでしょうか。

しかしひとつ持っていると案外便利なアイテムではあります。

ちょっと出かける時、大金やカード類を持ち歩かなくてもよいときに、コインケースならば小さめのポシェットにも納めることができます。

あまり日常生活の中で活躍の場はないのかもしれませんが、だからこそ長く使える飽きのこない質の良いものをひとつ選んで持つのも良いかもしれません。

そんな候補のひとつにフェラガモのコインケースもいれてよいと思います。

では、フェラガモのコインケースをいくつか紹介いたしましょう。

まずカーフ素材のホックで留める9.5cm×6.5cm×1.5cmのものでポケットが1つ、背面にもポケットがひとつついています。

コインケースとしては余裕のあるサイズなので、あまりお金をたくさん持たない時にはお札もたためば収納できます。

価格は18,900円です。

また同じ形のフェラガモのコインケースでマチが2cmと少し厚いものが21,000円です。

0.5mmのマチの違いはなかなか微妙で迷うところです。

どちらも人気が高いようで在庫がないことも多いようです。

ほどんどマチがなく8cm×13cmのファスナー仕様でキーリングと前面のポケットがついた素朴なデザインのコインケースも人気の商品です。

シンプルなのでフェラガモの刻印がとても映えて見えます。

価格は並行輸入ショップで10,000位で販売されているようです。フェラガモのコインケースはいろいろなところで販売されています。

直営のショップはもちろんですが、平行輸入品をとりあつかうショップや実店舗だけでなくネットショップでもたくさん販売されています。

また、ちょっと怪しいくらい定価から値引きされているものもたびたび見かけます。

本当に怪しいかどうかは直接見て確かめる以外に方法はありませんが、折角ある程度の金額をはたいて買うものですから、偽物だけには気をつけて買い物をしましょう。

財布がどんどん膨らんでしまう人、荷物がどんどん増えて大きなバッグをいつも持ち歩いている人、結構こんな人は多いようですが時にはちょっと高価ですが、フェラガモのコインケースを持って思い切って軽やかな荷物で出かけてみると楽しいことがあるかもしれません。