フォーエバー21(FOREVER 21) スカーフ

2009年春にオープンしてからの話題を呼んでいるフォーエバー21のスカーフは、形、デザインともに多種多様なものが多く取りそろえられており、その豊富なバリエーションはさすがフォーエバー21といったところです。

フォーエバー21の魅力は、すでに日本で人気を博している、H&M、ZARA、ユニクロなどが、自社専属のデザイナーが企画し、自社工場で製作、また自社店舗で販売するという形をとっているのに対し、カリフォルニア州に拠点を持つ多くのアパレルメーカーにフォーエバー21向けの製品を生産してもらうという形をとっているため、様々なテイストを持ったアイテムを広く取り扱えるということです。

原宿にオープンした店舗内も、全てのフロアが異なるイメージでデザインされており、どのフロアにもそれぞれの持ち味を活かしたアイテムが所狭しと並べられ、宝探し感覚でお気に入りアイテムを探すことができます。

また、フォーエバー21の魅力は、トレンドをいち早く取り入れながら、上から下まで全てのアイテムを揃えることができる「大人買い」が可能な安い値段です。

フォーエバー21なら、欲しかったアイテムを探しながら、それにぴったりのスカーフを探して買うことができてしまうというわけです。

スカーフは最近のおしゃれには欠かせないアイテムです。

スカーフを巻くだけでいつものファッションを一味変えることもできますし、大きなスカーフならその日のファッションの主役になることもあるので、何枚でも持っていたいアイテムですよね。

フォーエバー21は、セレブカジュアル発祥の地、ロサンゼルスで生まれたブランドと言うこともあり、どのアイテムもセレブ感が漂いますが、セレブファッションには、スカーフは欠かせません。

大きめのスカーフを首にさらっとかけるだけで、セレブファッションがカッコよく決まります。

ちなみに、今年の人気は大きめサイズのプライドストライプスカーフです。

白と黒の格子柄のスカーフは、派手すぎず控えめでありながら存在感抜群で、シンプルな服装のアクセントとして活躍してくれること間違いなしです。

また、スカーフを巻くのがあまり好きじゃないけど、スカーフをファッションを取り入れたいなんて人にお勧めなのは、まるでスカーフを巻いているかのようなデザインのTシャツです。

このTシャツを着るときには、サングラスやハットを合わせれば、よりセレブっぽく見せることができるので試して見るといいかもしれませんね。

フォーエバー21(FOREVER 21) スカーフ」への1件のフィードバック