SLAP SHOT ガボール(Gabor)

ガボールが欲しいなら、スラップ ショットを一度訪れてみてはいかがでしょう。スラップ ショット(SLAP SHOT)は、渋谷の老舗セレクトショップ。

アメカジのリーダとして名高いスラップ ショットは、オリジナルブランドも大人気です。アメカジだけに留まらず、最近はサーフラインのハナレイ(HANALEI)もファンが増えています。

シンプルで、かつ使い込んだ味わいもあると評判が高く、渋谷系ファッションを牽引してきた貫禄は他の追随を許しません。根強いファンが多いこのスラップ ショットは、ガボールの正規取扱店に指定されています。

ガボールは、シルバーアクセサリーのカリスマ的ブランドです。ハッピースカルと呼ばれる笑う髑髏や、ライオン、噛み付くブルドッグなどの猛獣といった存在感あふれるアイテムで知られています。

若くして亡くなった天才ガボール・ナギーによって開かれた工房ガボラトリーで、彼の妻や弟子たちによって今も引き継がれています。その作品は重厚な銀の気品とデザインの卓抜さ、そして細工の精巧さで、他のシルバーアクセサリーとは一線を画します。

一見荒々しく見えるデザインを、精緻な計算と細工で織り成している作品の数々は、シルバーの首領と呼ばれたガボールならではの味わいです。アメリカでは天才デザイナーは伝説となっており、著名人やロック関係者に熱烈なファンを多数もつことでも知られています。

日本でも90年代のシルバーアクセサリー ブームのさきがけとなり、大変な人気を博しました。唯一無二と賞賛され、ひとつひとつ精魂込めて作られるため大変な価値をもつ作品は、以前はなかなか入手できないことでも有名でした。

今では比較的購入しやすくなっていますが、残念なことにレプリカが存在していることは否めません。中には専門家すら判断しがたいほど精巧に作られたにせものもあるそうです。しかし、いくら精巧でも本物には敵わないのが、その誇りの高さです。

インターネットのオークションなどで簡単に手に入る時代ではありますが、安心して本物を購入するにはやはり正規取扱店で購入することをお勧めします。東京なら、ガボールの本店や、渋谷のスラップ ショットが正規取扱店になっています。

渋谷でアメカジを求めるのならば、やはりスラップ ショットでガボールをチェックするのは押さえておきたいところです。今年はガボール没後10年の記念の年。

世界中のファンが、工房の放つ最新作に注目しています。スラップ ショットでお気に入りのアイテムを見つけたら、ガボールの重厚なリングやブレスレット、ウォレット チェーンを合わせて、街を闊歩してみてはいかがでしょう。

スラップ ショットならではのシンプルな装いと、常にトップに君臨し続けるガボールのアクセサリーが、あなたの魅力を最大限に引き出してくれます。