ピンクハウス 相模原

ピンクハウスのショップで神奈川県の相模原市には伊勢丹内に店舗がありますが、この相模原店では独自の限定サービスが好評を呼んでいます。

それがピンクハウスのセミオーダー企画というイベントです。

この店は小田急線相模大野駅からほど近い伊勢丹相模原のB館1Fにあります。

伊勢丹本館、A館とは独立したまるで路面店のような構えになっているのがピンクハウスワールド店で、ピンクハウス、インゲボルグ、カールヘルムを展開しているのですが、有楽町阪急店でも好評なセミオーダー企画を限定ではありますがイベントのようにして提案し、相模原周辺の注目を集めています。

この秋にも第3回目となる受付が終了したばかりですが、この秋の提案では「特別な日のピンクハウスの装い」というテーマでパーティにも最適なフォーマルチックなシフォンのブラウスとスカートを提案していました。

更に、普段でもこの上下を使えるようにコーディネイト用の総レース使いのオーバータイプブラウスを加えてあります。

シフォン素材とは非常に細い糸で平織りにした布帛で、透け感とシャリ感が特徴の繊細な素材です。

カラーはブラック、アンティークベージュ、ピンク、カーキ、コゲチャから選ぶことができ、このチョイスによってイメージも随分と変わります。

コーディネイト用のオーバーブラウスの総レースはオーガンジーでこれも繊細なタイプですが、同様の5色が揃っているので、スリーピースのようにして使う事ができます。

トップスのブラウスは2タイプの袖のスタイルを選べるようになっており、スカートも同様に2スタイルから選べます。

オーバーブラウスは後についているリボンが2タイプから選べます。

オプションアイテムとしては、サッシュベルトやスカートのインナー、オーバーブラウス用のペプラム等も用意されており、かなり自分流のセットアップができるようになっています。

全身これだけレーシーな素材とデザインともなると、ブラックを選んだとしてもかなりの目立ち度になるのは間違いありません。

逆にアンティークベージュなら一転フォークロア調にもなりメルヘンチックなものとなるでしょう。

気になるお値段ですが、シフォンのブラウスとスカートは63,000円から10万円台となり、総レースのブラウスは54,000円からということです。

前回の企画でのワンピースでは相当数のレースから選ぶものでしたが、今回はセットアップということで選べるパーツ数は少し限られているようです。

このセミオーダーのピンクハウスのお届けは12月以降となっています。

ピンクハウス相模原店ではこの企画は好評で、延長までしていましたが現在は受付終了となっています。

おそらく次回の企画もあるはずなので、しっかりチェックしておきましょう。