COACH(コーチ) 長財布

COACHの長財布は金運を上げるラッキーアイテムのようです。

風水では、長財布は金運を上げるとされているそうです。

お金も人間と同じで、折りたたまずに広げた方がのびのびとリラックスができて、いつまでもその財布の中に居たいと思うのだそうです。

また、散らかった家が運気を下げるのと同じように、財布の中もすっきりしていた方が良いそうです。

不要なカードやレシートでパンパンに膨らんだ財布では金運が下がってしまいます。

紙幣は、種類ごとに分類して向きを揃えることが大切で、間にレシートが挟まっているのはNGだそうです。

更に、財布にも寿命があるそうで、財布にエネルギーが宿るのは約3年だと言われています。

まだまだ使えると思っても、金運をアップさせたいなら、3年を目安に財布を買い替えると良いそうです。

せっかく買い換えるなら、金運が良くなる財布を選びたいものです。

先にもあげたように、金運をアップさせたいなら長財布を選びましょう。

色は、落ち着いた黒か茶系、内側は金色や黄色のものが最も良いそうです。

COACHの長財布は、黒や茶系にゴールド使いのものがありますから、まさに金運アップのお財布と言えるのではないでしょうか。

さて、財布の金運エネルギーは3年が寿命ということですが、寿命がきた財布はどうすれば良いのでしょうか。

COACHは伝統ある皮革製品ブランドですから、その品質は確かですし、余程、雑に扱わない限り、3年程度なら、まだまだ十分に使えると思われるでしょう。

金運エネルギーの尽きた財布は、今までの感謝の気持ちを込めて、大切に保管するのが良いそうです。

普段使わないカードの保管用として使用するのも吉ということです。

また、風水に興味がない方にも、長財布は実用的なアイテムとしてお奨めです。

コンパクトな折りたたみの財布はバッグの中でかさばらないのがメリットですが、カードや小銭で常にパンパンに膨らんでいるということはないでしょうか。

クレジットカードはもちろん、メンバーズカードやポイントカードなど、カード類はどうしても増えがちですし、支払いはいつも紙幣で済ませてしまい、気付けば財布の中は小銭でいっぱいになっていたということは良くあります。

カードやレシートで財布がパンパン、小銭でデコボコになった財布は、どんなに高級なブランドの財布でも、見た目に美しくありません。

COACHのようなラグジュアリーブランドの財布を持つなら、ブランドのイメージ通り、すっきりと美しくスマートに使いたいものです。

カードや小銭の収納力や見た目の美しさでは、やはり長財布がお奨めです。

COACHの長財布には、ストラップ付きのタイプもあり、クラッチバッグとして持つことも可能です。

特に、ケンブリッジラインのシルバーやゴールドは、パーティーシーンでも活躍してくれそうです。