COACH(コーチ) 靴

COACHの靴はどのような特徴があるのでしょうか。

このブランドはアメリカ発のブランドです。

一躍このブランドを有名にしたのはバッグをはじめとする皮革製品でした。

当初は皮革小物を作るお店だったこのブランドは、ターゲットが男性だったということもあり、いい素材でいい仕事をする、ということを特徴として根付いてきました。

そこから女性をターゲットにする商品が展開されるようになり、シグネチャーラインを採用したことで、そのデザインのキュートさに女性への人気が一気に高まってきたのです。

COACHの現在の人気はいうまでもありませんが、こうした経緯でブランドが成長してきたのだということを覚えておきましょう。

COACHの靴というと、この典型的なシグネチャーラインのスニーカーなどを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

シグネチャーラインが大人気となり、それは皮革製品にとどまらず、スカーフや帽子など、ファッション小物にも取り入れられるようになっていきました。

シグネチャーのデザインがブランドの人気を支えているところもあり、それを靴にも採用し、スニーカーが生まれてきたのです。

細かいロゴがたくさん並べられているデザインでありながら、シックな色遣いもあってしつこくはなく、ファッションに適度なポイントを与えてくれるアイテムとして人気があります。

シンプルなファッションに足元はCOACHのロゴのスニーカー、というのもおしゃれな着こなしの一つでしょう。

最近ではローカットだけでなく、ハイカットのスニーカーも扱われています。

COACHの靴は、もちろんスニーカーだけではありません。

パンプスやブーツも取り扱われています。その中で私が注目するのはレインブーツです。

最近では多くのブランドがおしゃれなレインブーツを取り扱っていますが、COACHのレインブーツはカラフルなデザインで雨の日を明るくしてくれるデザインです。

さらに、雨の日だけではなく、おしゃれなアイテムとしても用いることができるデザインとなっているので、幅広い用途で使うことができるのではないでしょうか。

COACHの靴を見てもわかりますが、かつてレインブーツというと、ヒールもなく、足へのフィット感なども考えていないデザインが目立ちましたが、COACHのレインブーツを見てもわかるように、低めでありながらヒールの部分へも配慮されているデザインなど、見た目やデザイン性も追及したアイテムなので、ブランドが好きな人はぜひ手に入れたいアイテムなのではないでしょうか。