COACH(コーチ) 14305

COACHのマディソン・オプアート・マギー14305が大変人気となっています。

COACHはアメリカ生まれの高級ブランドです。

ブランドのイニシャルCが入ったモノグラムが特長的なバッグは、キャンバス地やサテン使いの巧みさに定評があります。

日本にはバブル期の1988年に初めて出店し、以後日本でも大変愛されるブランドとしての歩みを続けています。

今COACHのバッグで人気が高いのがマディソン・オプアート・マギー14305というハンドバッグです。

みなさん雑誌やネット通販でもうチェックはしましたか。

このマディソン・オプアート・マギー14305はオプアート柄のサテン地で、パテントレザートリミングを施されています。

オプアートとはオプティカルアートの略で、20世紀中ごろに隆盛した幾何学的抽象アートの一派やその作品を指します。

一言で言うと錯視を利用したアートです。

日本語に直すと光学的・または網膜的となり、人間の目の錯覚を利用して本来よりも複雑な奥行きを持つように見せるアートです。

目の錯覚を引き起こす幾何学模様の羅列を、現在はオプアートと呼んでいます。

CのモノグラムのオプアートはCOACHの象徴です。

またパテント素材とはエナメル加工された革素材のことです。

革の表面にまず塗料を下塗りします。

その後ウレタン樹脂を塗っては乾燥させるという行程を何度か繰り返すことで、エナメルの質感や光沢を出していきます。

もともとパテントとは英語で特許を意味しています。

最初にこのエナメル素材を開発した企業がこの技術で特許を取ったことから、エナメル加工を施した皮革をパテントレザーと呼ぶようになりました。

皮革製品は水に弱く、雨にぬれるとシミになってしまったり型崩れしたりすることもあります。

しかしパテントは雨や水に強く、耐久性にも優れていることからバッグの素材としては大変優れているのです。

マディソン・オプアート・マギー14305中央にはファスナー付きのポケットがあり、コンパクトな外見からは想像もつかない機能性と収納力を誇ります。

カラーも豊富でシルバー/ブラックとシルバー/ラズベリー・シルバー/グラファイト・ブラス/マホガニー・ブラス/カーキの5色です。

国内の参考価格は6万3千円ですが、セール価格を打ち出しているショップも多くあります。

また円高を利用すればもっとお得にゲットできますよね。

とっても素敵なCOACHのマディソン・オプアート・マギー14305は、プレゼントにも最適です。

愛する彼女や普段頑張っている奥さまへのクリスマスの贈り物にセレクトしてみてはいかがでしょう。