INDIVI(インディヴィ) 新作

INDIVIは株式会社ワールドの主力ブランドとしてシーズン毎のトレンドを採り入れた新作を数多く発表しています。

この新作の中でも中心となるのはワンピース類でしょう。

冬物とはいえパーティなどで活躍するのはやはりワンピースドレスということで、優しいドレープラインを重視した女性らしさを演出したアイテムがたくさん登場しています。

プリント柄でしたらシフォンのワンピースが目を惹きます。

これはペイント柄の新作で、首元のシフォンデザインとAラインがポイントのシンプルなデザインですが、筆で絵具を自由に散りばめたような柄が華やかで、目立ち度も十分です。

同じシフォンのもので、準新作ですがコンビ型のデザインになったタイプもあり、トレンド性の高いデザインが特徴です。

構成はシフォンのトップスと子花を散らしたような可愛いプリント柄のスカートを組み合わせたもので、ベルトなどでアクセントをつければ旬のおしゃれが楽しめます。

スカート部分の子花柄はブラック地にピンクの子花(花びら)をあしらった凝ったもので、この素材だけを使ったワンピースもあります。

デザインはカシュクールタイプで、デコルテラインもフリルワークで美しく演出して女性らしさが特に強調されています。

小花ではなくやや大きめでカラフルなフラワープリントを施したワンピースも魅力的な新作です。

こちらはINDIVIらしく微妙に計算されたネックラインが特徴で、お得意のデコルテ美人の演出がしっかりなされています。

全体のデザインはビンテージライクなのですが、ハイウエストでトレンディーさも備えています。

インパクトのある新作ワンピースならスパンコールチェックのアイテムがあります。

これは、シルエットはAラインのプレーンなものですが、スパンコールでタータンチェックを表現しているのが新鮮です。

大変目立ちますが、フリル等はないシンプルさなので、充分に上品なイメージもあり、パーティでちょっと差をつけたい時には最適なワンピースです。

一転してシックな新作ワンピースではニットの2ウエイタイプが注目アイテムです。

これは透かし編みのニットのトップスとノースリーブのワンピースを重ねたエレガント性を重視したもので、付属のニットベルトでウエストマークすれば、他には何もいらないINDIVIらしいコーディネイトが完成します。

ブラックとグレーの穏やかなカラーコンビネーションも大人の雰囲気を醸し出していて、多くのシーンで活躍すると思います。

ワンピース以外ではコートやジャケット類もINDIVIでは新作がたくさん出ています。

サッシュベルトのついたキルティングダウンコートなどは可愛らしくて、おしゃれなワンピースと併せて欲しくなるかもしれません。

これはコート自体がワンピース風のデザインになったAラインのアイテムで、フロントの比翼デザインと裾のボリューム感でさりげなくそれを表現している点はINDIVIならではの巧みなテクニックだといえるでしょう。

他の新作も紹介しきれない程のバラエティーなのですが、ぜひ一度、INDIVIのショップへ立ち寄って、自分の目で確かめてください。